お問い合わせ・資料請求

お知らせ・イベント情報・施工事例紹介

ホーム > お知らせ・イベント情報・施工事例紹介

建築アレコレ【パティオ】

建売住宅 建築あれこれ

,


ご近所さんが接近している場合、

このパティオがプライベート空間を

確保してくれます。

 

家族でバーベキューを楽しんだり、

お天気が良い日は、

お子様のお誕生日会を

青空の下で開催するなど、

第二のリビングの様にも使えます。

 

そして、洗濯物を干したりすれば、

ご近所さんの目線を

気にすることもありません。

 

又、

子供のビニールプールを広げて遊んだり、

砂遊びをしたり、

おもちゃを広げたり、

外なのに、

道路に飛び出る心配をすることなく

安心して遊ぶことができます。

 

そして、

リビングから続く目線によって、

リビングの開放感も生まれ、

実際の広さよりも広く感じます。

 

デザインは白い壁に

ブルーのタイルを床に敷き、

海をイメージしました。

 

自宅に居ながら、

地中海のサントリーニ島などを思い浮かべ、

非日常を味わえることで

毎日に彩を与えてくれます。

 

こちらは東浦賀2丁目の建売ですが、

注文住宅ではお客様のご要望にあった

オリジナルの間取りやプランニング、

デザインをご提案させて頂きます。

是非お問合せ下さい。

 

ご近所の目線を遮り

プライベート空間が充実します。

 

真上から見たパティオ

 

パティオからの日差しで

リビングも明るく開放的になります。


★注文住宅のような建売のこだわり★

建売住宅

, , , , , , , , , , ,


【初公開!! 新築建売】

★注文住宅のような建売のこだわり★

・オーダーキッチンの長さは通常の建売に比べて1.4倍の3.6m!コンベック・食洗器・グリルはもちろん。収納もたっぷりあります。


・キッチンにはコンベックを標準装備。本格的なオーブン料理や焼き菓子も楽しめます。


・玄関脇のシューズクローク。大容量の下駄箱としてはもちろん。ゴルフバックやスノーボードの板など、様々な物を収納できます。


・作り付けの収納付き洗面所。タオルや洗剤など、洗面所に必要なストック品が収納できます。


・リビングからのパティオは外からの目線を遮って、プライベート空間がワンランクアップします。


・階段の壁に埋め込まれたブルーのガラスブロックは南側からの採光により、階段側から見ると綺麗な光を放っています。又、リビング側からはワンポイントのアクセントになっています。


・2階の窓からは浦賀港の海が望めます。


・2階の洋室はカラークロスを使って、個性あるお部屋に仕上がりました。又、北側の洋室は切り替えのクロスと白い扉がノスタルジックな雰囲気を演出します。


★建築中ですが、中をご覧になれますので、お気軽にお問合せ下さい!


担当:矢部和美
所在地:横須賀市東浦賀2-14-12
地積:117.99㎡
地目:宅地
用途地域:第1種住居地域
建蔽率:60%
容積率:160%
交通:京急「浦賀」駅 平坦徒歩17分
建物面積:1F44.71㎡ 2F44.18㎡
延床面積: 88.89㎡
構造:木造2階建て
間取り:3LDK
現況:建築中
完成予定:2017年12月
建築確認番号:第17KAK建確02035号
価格:2980万円(税込)


完成した建物の写真撮影でした!

社長の建築トピック 注文住宅

, , , ,


 

先日は建築事業部のホームページ

(https://tsuchiyasyouji.com)に

施工事例として載せる為に、

完成した建物の写真撮影でした。

 

 

今回の撮影は東浦賀のF邸です。

 

いつもは社内のスタッフが

オート設定の一眼レフに

広角レンズを付けて

撮影してましたが、

注文住宅の施工事例は

今後、作品集になっていくので

今回はカメラマンに依頼しました。

(後部座席に写っているのが

カメラを持っている北村さんです)

 

 

 

 

 

流石。

使う機材も光の設定も別格でした♪

 

写真のデータを頂き次第、

ホームページの施工事例集に

掲載していきますので、

お楽しみに!


JWOOD 工法で建売! 東浦賀Z邸

社長の建築トピック

, , , , , , , , , ,


社長の土屋です。

いよいよ、JWOOD 工法で建築する建売の現場が始まりました。

JWOOD 工法は今年に入って3件目の施工になり大工さんも手慣れた様子で、

あっという間に建物が建ち上がっていきます。

このJWOOD 工法はピン工法とも呼ばれており、

柱や梁、基礎との接合部には専用の金物を使用し、

木材と金物はドリフトピンやパイプピンと呼ばれる鋼製のピンで接合し、

大地震でも破断することなく家を倒壊から守るという工法です。

そして、最も重要なのが柱や梁、土台などの構造材です。

無垢材や集成材などがありますが、

当社では、さらに強さを追求した構造材の

JWOOD LVLと呼ばれる材料を柱や梁、土台に使用しています。

1日で屋根の防水シートまで貼り終わり、

外周の下地まで貼り終わります。

これで、ほぼ建築中も室内はぬれずに済みます。

この物件は当社の建売(私の注文住宅?)なので、

これから、内装のデザインや使用する設備を決めていくことになります。

どんな建物になるか楽しみです。

明日より、出張なので現地よりリポートできればと思っています。


お問い合わせ・資料請求


お問い合わせ・資料請求はこちら