地震に強い家

ホーム > お知らせ・イベント情報・施工事例紹介 > 地震に強い家

横須賀市長浦で地鎮祭を行いました。

注文住宅

, , , , , , , , ,


当社で手掛けたガレージハウスが

完成をし、そのお隣でもう一軒注文住宅を

建てることになりました!

 

先日そこに家を建てるご家族と

地鎮祭を行いました!

 

暑かったですが天気もとてもよく

地鎮祭日和でした!

 

 

そもそも地鎮祭をやる意味としては、

工事を行う前にその土地の

神を祭り、工事の無事を祈ったり

土地の繁栄を祈ります。

 

地鎮祭自体は諸説ありますが、

紀元前数百年前からあるとされています。

日本独特の文化なのでしょう。

地鎮祭を経験できるのは

かなり珍しいことだと思います!

 

【当社がなぜここまで地鎮祭に

こだわるのか...】

 

そもそも、

家を建てる方ほぼ全員が

初めてのマイホーム作りです。

しかも、一生で最大と

言われるほどの買い物

しようとしています。

ジュースを自動販売機で買うのとは

わけが違います。

不安が出てきて当たり前

だと思っています。

...だから安心してくださいと

言っても不安なものは不安ですよね。

 

私共はそのお客様の

心の曇りを少しでも取り除こうと

最善を尽くしています。

その中で、できることはやろう

という考えで地鎮祭のご提案

させていただいております。

 

建築はモノづくりであり、

サービス業なのかもしれません…。

 

 

家ができたらそこに長く住みますし

願掛けではないですが、

やらないよりはやった方が

と思いますので地鎮祭は

オススメしています。

 

当社で家をご注文の際は

是非ご検討してみて下さい!!

 

 

 

住宅を建てる際に大事なのが見て触ることです!

→当社モデルハウス←で体感してください!

 

これが大人の秘密基地...!

ガレージハウスのご注文も承っております。

→ガレージハウス詳細←

 

ホームページでは、物件検索や

お客様の声、施工事例なども見れます!

→ホームページはコチラ←

岩戸H様邸 上棟いたしました

家を建ててくれる職人さん達 注文住宅

, , , , , , , , ,


本日は大安吉日でとても

良い日に上棟することができました。

 

上棟の様子


 


 

 

お施主様も上棟の日を

楽しみにしていたみたいで、

お仕事の休みを取って

差し入れを持ってきてくださいました!

誠にありがとうございます。

今日は暑く熱中症になりやすい気候

だったのでとても助かりました。

 

家が建っていくのを間近で見れるのも

注文住宅ならではではないでしょうか。

 

朝の11時頃には2階部分に入っていたので

お施主様はびっくりしていました。

梁と柱がパズルのように組み建っていく姿を

とても興味深そうにご覧になっていました。

 

「基礎の時は小さく感じたのに

建ち始めるととても大きいですね!」

とおっしゃっていました。

そうなんです。

目の錯覚で基礎の時は

すごく小さく感じるのですが

高さがでて空間になっていくと

大きく感じるのです!

これが建築の面白いところです。

 

職人さん達


 

 

 


 

一日で基礎だけの状態から

屋根まで完成させる

職人さん達の手際の良さ、

腕はすごいなと、

改めて感じました。

 

 

土屋商事は横須賀を中心に

注文住宅・ガレージハウスを建てています。

家を建てたい!

自分に新築を建てられるかな?

と思っている方は

是非一度、土屋商事に

ご相談くださいませ。

営業時間は毎日10:00~19:00です!

→お問い合わせはコチラ←

 

→HPはコチラ←

H様邸の基礎が完成しました。

注文住宅 建築あれこれ

, , , , , ,


先日梅雨入りしたと

思ったら、

晴れの日が続いていますね。

やはり雨より晴れの方が気分が

上がるので助かります~。

 

さて、本日は注文住宅の

様子です。

 

現在岩戸で施工中の

H様邸の基礎の様子です。

 

晴れていたので、

絶好のチャンス!

と思い写真を撮りに行きました。

 

すでに配管も終了しております!

 

ところで、

皆さん基礎について

どれだけ知っていますか?

 

「基礎」とは?

住宅において基礎はとても重要です。

なぜなら、

家の土台となる部分だからです。

この基礎を作ることは

住宅を建て始める「第一段階」となります。

 

家における基礎というのは

家の重さを地面へ伝える部分のことです。

住宅一棟分の重さを均等に分散することで

地面が沈んで傾いたり、

家が損傷しないようにする仕組みです。

 

日本で使われている基礎は

大きく2種類あります。

ベタ基礎布基礎です。

ベタ基礎と布基礎の比較

地面への負担

今回の注文住宅に使ったのは

「ベタ基礎」です。

どのような違いがあるかというと、

図のように、地面への力の伝わり方が

大きく異なります。

 

ベタ基礎は地面への負担を分散するのに対し、

布基礎は地面へ伝わる部分が限られているため

負担が集中します。

 

なので安定性の面ではベタ基礎が

良いと言えます。

 

湿気やシロアリ

 

布基礎は地面の隙間から湿気やシロアリが

入ってくる可能性があります。

 

一方、ベタ基礎は地面に隙間がないので

湿気やシロアリが入ってくることはありません。

 

コスト

次にコストです。

ベタ基礎は床部分すべてをコンクリートで

埋めているのでやはり、

布基礎に比べるとコストがかかります。

 

一般的な住宅であれば、

ベタ基礎を用いることが多いです。

 

基礎の種類は他にもたくさんありますが、

土地の状態を見て変えます。

 

基礎の必要性

今回は、

なぜ基礎を打つのか、

基礎の必要性について

着目していただければと思います。

 

家が傾いたり、損傷するのを防ぐ

湿気やシロアリ等の侵入を防ぐ

 

そもそも法律的に

基礎は打たなければいけません。

 

地震の多い国だからこそ

重要視されることかもしれませんね。

 

住宅の構造を知っておくことは

重要なことです。

また、住宅が出来上がるまでの工程を

見れるのは注文住宅ならではです。

 

土屋商事は横須賀で

注文住宅やガレージハウスを

建てています。

→お問い合わせはこちら←

→HPはコチラ←


一生で最大の買い物。より良い家を建てたい。

注文住宅

, , , , , , , , , , ,


一生で最大の買い物

より良い家を建てたい

 

 

〇「家を建てたいけど

どこに頼めばいいのか

わからない。」

 

〇「土地が見つかんないし、

家建てるのあきらめようかな…」

 

〇「ハウスメーカーの営業マンに

口説かれて

契約しようとしている。」

 

・・・

 

ちょっと待ってください。

 

インターネットの普及のお陰で、

今世の中には

情報が溢れすぎています。

 

何がよくて何がよくないのか、

知識がない分野に関しては

検索して上位に出てくるものを

見がちです。

 

本当に【検索上位=良いもの】

なのでしょうか。

 

「とりあえず大手ハウスメーカーに

行っとけば安心でしょ。」という

固定概念を捨て、私たちが

建てている家をご覧ください。

 

私たちは、

ローコスト注文住宅を

建てています。

 

なぜ、

 

ローコストで注文住宅を

 

建てられるのか?

 

 

家づくりにかかっている

お金の多くは

人件費や建材費や請負費

にかかっています。

 

大手ハウスメーカーは

テレビCMの広告費などの

お客様の家には

関係のない販促費まで

価格に乗っているのです。

 

当社は不動産と建築の免許を

持っているため、

土地探しと同時に建築も行える

珍しい組織形態をしています。

 

なので、

土地を探している段階でこういう

家が建てられるという話と、

こういう家が入る土地を

探したいといった話ができます。

 

また、

無駄な請負費というのを

省き、コストダウンの実現を

しました。

 

そして、

横須賀で20年以上にわたり、

仲介・賃貸・売買と幅広く

不動産の仕事をしてきた

実績があるので

横須賀で家を建てる際は

お任せください。

 

当社ではJWOOD工法

といわれる工法を使い、

木材の欠損を大幅に削減できる

接合金物を使うことで、

地震に強い家づくりを

実現しました。

 

また、この接合金物を使うことで

無駄をなくし、人件費の

コストダウンを可能にしました。

 

→詳しくはコチラ←

 

決断するのは

お客様です

 

 

私たちは常に

「情熱」「信念」「誠意」を持ち、

お客様の味方となって

住宅を建ています。

 

住宅は日々生活する場ですが、

ただ生活する為だけに35年もの

住宅ローンを組むのは

もったいない!!

 

という代表の思いから、

注文住宅をお勧めしています。

 

「住宅を建てたい!」

と考え始めたてのころは、

こういう家にしたい

というイメージが

定まっていないと思います。

 

さらにローンのことや

ライフプラン、

今後家を建てるにあたっての

不安点も出てきます。

 

当社はコンサルティング会社

でもあります。

気になった点をそのままにして

契約をしてしまうと

後々面倒なことになる事も

少なくはありません。

 

その場でお気軽に

ご相談してください。

 

家を買うか買わないか、

どこに頼むか頼まないか、

注文住宅にするかしないかは、

最後にお客様が判断することです。

 

しかし私たちは、

一生に一度のお買い物

妥協して欲しくはありません。

 

【ネット上の情報】だけではなくて

【自分の目で見て、確信した情報】

で判断をしてください。

 

当社には自社で所有する併設の

モデルハウスがあります。

 

毎日公開していますので、

ご希望の日時を書いて

メールしていただければ、

担当の者がご案内をいたします。

 

お電話でも受け付けております。

お気軽にご連絡下さいませ。

TEL:046-874-8484

 

→お問い合わせはコチラから←

 

→HPはコチラ←


【ガレージハウスの様子③】

ガレージのある家

, , , , , , , , ,


 

土屋商事で手掛け、現在施工中の

ガレージハウスの様子を随時

(勝手に)更新しております!

ガレージハウスの様子①

ガレージハウスの様子②

1階のガレージ部分は

すでに壁と天井一面に

石膏ボードが張られ、

それらしくなってきました。

 

 

石膏ボードは

石膏を主成分とした素材を板状にし

特殊な板紙で包んだ建材です。

 

一言で表すなら「火に強い」です。

 

丈夫で耐熱・耐火性があり、

遮音性にも優れているため、

壁や天井には広く使われています。

 

1階の奥にはすでに

玄関となる扉がついています。

この扉もビンテージ調の

質感でなかなか味があります。

段ボールの隙間から

少し見えたので近寄って

一所懸命覗きました。笑

 

 

このガレージにはこのフェアレディz

2台が入るのでとても大きな作り

になっています。

 

基礎の段階ではあまり大きさを

感じなかったですが、

家が建ち始め、空間になると

やはり大きいなーと感じます。

 

基礎の時に敷地が狭く感じ

家が建つと大きく感じるので

皆さん基礎の時、ちょっと

残念がる方もいらっしゃいます。

 

しかし、家が建つと想像より

大きく感じるので皆さん

喜んでくれます。

 

着工から自分の家を見れるのも

注文住宅ならではです。

 

土地探しから引き渡しまで

一括して行っているのは

土屋商事だけです!!

→土屋商事ならではの家づくりの流れ←

 

夢のマイホームではありません。

夢は叶えるものです

 

一緒に”こだわり”のマイホームを

建てましょう!!

→ガレージハウス詳細←

→お問い合わせはコチラ←

 

#横須賀 #横須賀暮らし #注文住宅新築 #注文住宅 #ガレージハウス #ガレージハウスのある家 #石膏ボード #fairladyz

 

編集:かやです、


お問い合わせ・資料請求


お問い合わせ・資料請求はこちら