お問い合わせ・資料請求

注文住宅

ホーム > お知らせ・イベント情報・施工事例紹介 > 注文住宅

住宅展示場がいよいよ完成しました!

住宅展示場 注文住宅

, , , , , , , ,


いよいよ完成です!

 

住宅展示場なので、1階と2階に

タイプの異なるLDKを作りました!

 

様々なデザインを直接見て触る事が出来るように
その他、階段や扉、クロス、塗り壁etc.
タイプが違うデザインを施してあります。

 

どなたでも見学可能です。
是非遊びに来て下さい!

 

お問い合わせは
tsuchiya@century21-0468.jp

 

お電話は046-874-8484
安田までお気軽にお問い合わせ下さい!

 

アクセス
横須賀市大矢部5-12-1

 

 

 


注文住宅【K様邸】建築現場

注文住宅 未分類


皆様、安田です!

今回は現在当社で建築中の注文住宅【K様邸】の様子をアップします。

前回、instagram・Facebookには書かせて頂きましたが、【基礎マジック】と言う言葉があります!【基礎マジック】とは建物の基礎部分を見ると小さく感じていた物が実際に建つと大きく見える事から【基礎マジック】と言われています。

当社が採用しております基礎は【ベタ基礎】と言って底板一面が鉄筋コンクリートになっている基礎です。家の荷重を底板全体で受け止め、面で支えます。
また、地面を防湿シートで覆ってからコンクリートで覆うので
地面から上がってくる湿気やシロアリの侵入を防ぐ日本の木造住宅に向いている工法です。

【上棟】

クレーンで木材を吊り上げ大勢の職人さんで屋根まで一気に組み上げます!

実は上棟予定日は前日でしたが大雨予報の為、急遽1日遅らせました!翌日はいい天気の中【上棟】出来ました!

お昼すぎには屋根部分まで出来ており毎回、職人さんの仕事の速さ正確さには驚きます!

家は何十年も住む物です!建てた施主様はもちろんですが、お子様へと長く引き継げる建物でないといけないと思います!当社の住宅は【長く安心して住める家】を根幹において建築しております。

足場からは良い眺めです!(高くて少し恐いですが)

どうでしょうか?基礎から見てみると想像以上に大きな建物になったと思いませんか?

屋根の下地が付きました!

壁一面にしっかりと防水シートを貼、雨水の侵入を防ぎます!

【K様邸】は全居室が南向きの為、とても日当りが良いです!また何と言ってもこの大型のバルコニーが特徴です!

引き続き注文住宅【K様邸】の建築過程をアップしていきますのでお楽しみに!

注文住宅をご検討の方は現在大矢部5丁目の当社店舗前にモデルハウスを建築しておりますので是非遊びに来てください!

またinstagram・Facebookでも随時情報をアップしていきますので、『センチュリー21土屋商事』で検索!フォローお願いします!

その他物件情報は下記当社ホームページボタンをクリック!

====↓↓↓↓↓↓↓↓====

→土屋商事ホームページ←

====↑↑↑↑↑↑↑↑====

 


 


一味違う建売!東浦賀Z邸!

建売住宅 注文住宅

,



バーベキューはお好きですか?

私は大好きです!

やっぱり家を買ったら庭先でバーベキュー!

夢ですよね?

私もそのうちの一人でした!

 

これからの季節、親戚や友達と集まって

自慢のお家でバーベキューをしたら

楽しいですよね!

そんな夢をかなえてくれる物件が

誕生しました!

当社施工のアウトドア好きの方のための物件!

東浦賀Z邸!2,680万円(税込)

 

外観は陽の光りがキレイに反射する

プラチナホワイトの外壁に物件、

目の前の浦賀港のような、

色鮮やかなブルータイルと玄関扉!

入る前にわくわくしてきます!

 

中に入ると玄関もブルーのタイルで

統一されています!

玄関には大容量の

シューズインクロークがあります!

ブーツ等大きな靴も

棚の高さ調整により楽々収納!

お子様のベビーカー・三輪車・自転車!

 

旦那様の釣り竿・

スケボー・スノボ板・ゴルフバッグ!

 

奥様のガーデニングセット・

アシスト自転車用のバッテリー!

物置不要の収納力!

 

約16.5帖の広々LDKは向って右奥の

『パティオ』からやさしく陽の光りが差し込みます。

 

最近なにかと話題の『パティオ』

ブルーのタイルでプライベートスペースを演出!

 

外からの視界が遮られるので、

ここでBBQやお子様のプールがおすすめ!

 

 

最近はアイランドキッチンや

カウンターキッチンが人気ですが

こちらの物件は当社の建築士、

浅葉がLDKを家族の団らんや、

小さなお子様が広く遊べるように、

敢えて壁付タイプに設計!

 

壁付キッチンの収納場所が限られることや

調理スペースが狭くなってしまうと言う

デメリットを解消する為に

通常の1.4倍の3.6mオーダーキッチン!

 

吊り棚もあり、収納豊富!

食器棚がいらないくらいです。

 

なんと本格的なオーブン料理を楽しめる

オーブンコンベックと

毎日の家事の時間短縮ができる

食洗器をキッチン内にインストール済み!

 

調理スペースにレンジを置かなくても大丈夫!

 

人気のリビングイン階段には

明るくなるように、

間接採光のために

ブルーのガラスブロックを埋め込みました!

 

まだまだ当社のこだわりが詰まった

東浦賀Z邸!

 

建売購入はもちろん!

お客様の夢やこだわりを形にする

注文住宅のご相談も承っておりますので

是非ご連絡ください!

 

東浦賀Z邸の物件詳細は

下記URLをクリックしてください!

 

----------------

こちらをクリック!

----------------

 

7月7日(土)・7月8日(日)

11時から17時で

東浦賀Z邸の現地案内会を

開催しますので是非ご来場ください!

 

 


建築あれこれ~床断熱

注文住宅 建築あれこれ

, , , , , ,


床下の断熱方法には

1階床で断熱をする床断熱と、

基礎の外周部に断熱材を施す

基礎断熱があります。

基礎断熱は北海道で

比較的多く行われていますが、

殆どの住宅は床断熱により

建てられています。

これは床下を通気させて湿気を防ぎ、

土台を腐食やシロアリから守ることが

日本の気候風土に合致し、

床下換気口を開けていた時から

現在の基礎パッキン工法に至るまで

住宅建築の主流だからだと言えます。

弊社でも

この床断熱工法を採用しています。

基礎断熱では地熱による

省エネ、床下水道管の凍結防止、

気密性が高い等の利点がありますが、

床下通気がないことによる

結露やカビの可能性が高くなります。

やはり梅雨がなく寒冷地の

北海道に適した断熱方法であると思われます。

断熱材と言えば

グラスウールが最も一般的で、

厚み・性能は様々ありますが

弊社でも

壁や天井の断熱材として使用しています。

床断熱材は根太や枡組に

嵌め込む形で取付けますので

発泡系のボード状の断熱材を施工します。

その種類は様々で、

今までフェノールフォームや

ポリスチレンフォームの

断熱材を使用しています。

最近ではより高性能な

ポリスチレンフォーム断熱材である

「ミラフォームラムダ」を現場床に合わせて

プレカットした製品を採用し、

より快適な断熱性を有する住宅を目指して

建築・施工に当たっています。

 

横須賀・三浦・横浜で

地震に強い家 ワンズキューボの

お見積・プランニングは無料です。
お気軽にお問合せ下さい。
お問合せはこちら

 

 

 

 


建築あれこれ~地業工事

注文住宅 建築あれこれ

, , , , , ,


前回、起工式を行った現場は

早速基礎工事に取り掛かっています。

 

基礎はコンクリートで造りますが、

その前段階で行うのが

「地業工事」と呼ばれる作業です。

 

まず「遣り方(やりかた)」を行います。

これは建物の位置・基礎の高さ・水平

などを決める工程で、

地縄張りの外側(50100cm程度はなれている)に

杭や板を張り巡らせる作業です。

 

次に基礎を作るために

地盤を掘削する

「根伐り(ねぎり)」。

 

型ショベルカーのユンボで

家の外周部分の

地盤を掘削していく作業です。

 

そして全体に砕石を敷詰め、

ランマ―という地固め用の機械を使って

しっかりと「転圧」を行い、

地盤の締固めを行います。

 

十分に転圧した後には、

防湿シートを敷きます。

 

防湿シートは、基礎の底盤部分を覆うように敷き、

地面からあがる湿気を防ぎま

 

防湿シートを敷き詰めた後は、

捨てコンクリート」(捨コン)の打設をします。

この捨てコンは基礎構造部ではなく、

墨出しの為に打設します。

 

ここまでが地業工事と呼ばれるもので

家の土台となる基礎を造るための

大事な準備工事です。

 

着工から約1週間、

これで家を建てる雰囲気が出て参りました。

 

横須賀・三浦・横浜で

地震に強い家 ワンズキューボの

お見積・プランニングは無料です。
お気軽にお問合せ下さい。
お問合せはこちら

 

 

 

 


お問い合わせ・資料請求


お問い合わせ・資料請求はこちら