お問い合わせ・資料請求

注文住宅・建築あれこれ~クロス施工

ホーム > お知らせ・イベント情報・施工事例紹介 > 建築あれこれ > 注文住宅・建築あれこれ~クロス施工

注文住宅・建築あれこれ~クロス施工

建築あれこれ

, ,


足場が外れたX邸は

内装工事のビニルクロスを施工中です。

お馴染みのビニルクロスですが、

今回はバラエティー豊かに

貼り分けたいと思っています。

基本、耐火下地として

壁に取り付けられた

石膏ボードの上に

クロス貼りしていきますが、

貼り付ける前に

下地処理として

専用のパテで石膏ボードの

継ぎ目や取付ビス穴が

平滑になるよう仕上げます。

また出隅部分には

樹脂製の下地コーナー材を取付け、

パテで仕上げます。

この下地処理は

床及びユニットバス以外の

室内全壁面に及びますので

結構手間がかかりますし、

重要な工程になります。

クロス下地に限りませんが

平らでない部分を

建築用語で不陸(ふりく)と言い、

それを平らになるよう仕上げる事を

「不陸調整」と言います。

この下地処理が済むと

いよいよクロス貼りとなります。

プロは自動壁紙糊付機を使用して

クロス裏面に糊付し、

職人さんが手際よく

壁に貼り付けていきます。

仕上がり具合は

この職人さんの技術と、

どんなクロスを採用するか、

その選択のセンスが

大変重要になります。

まだ作業途中ではありますが、

その一部を先行公開致します。


お問い合わせ・資料請求


お問い合わせ・資料請求はこちら