お問い合わせ・資料請求

JWOOD 工法で建売! 東浦賀Z邸

ホーム > お知らせ・イベント情報・施工事例紹介 > 社長の建築トピック > JWOOD 工法で建売! 東浦賀Z邸

JWOOD 工法で建売! 東浦賀Z邸

社長の建築トピック

, , , , , , , , , ,


社長の土屋です。

いよいよ、JWOOD 工法で建築する建売の現場が始まりました。

JWOOD 工法は今年に入って3件目の施工になり大工さんも手慣れた様子で、

あっという間に建物が建ち上がっていきます。

このJWOOD 工法はピン工法とも呼ばれており、

柱や梁、基礎との接合部には専用の金物を使用し、

木材と金物はドリフトピンやパイプピンと呼ばれる鋼製のピンで接合し、

大地震でも破断することなく家を倒壊から守るという工法です。

そして、最も重要なのが柱や梁、土台などの構造材です。

無垢材や集成材などがありますが、

当社では、さらに強さを追求した構造材の

JWOOD LVLと呼ばれる材料を柱や梁、土台に使用しています。

1日で屋根の防水シートまで貼り終わり、

外周の下地まで貼り終わります。

これで、ほぼ建築中も室内はぬれずに済みます。

この物件は当社の建売(私の注文住宅?)なので、

これから、内装のデザインや使用する設備を決めていくことになります。

どんな建物になるか楽しみです。

明日より、出張なので現地よりリポートできればと思っています。


お問い合わせ・資料請求


お問い合わせ・資料請求はこちら